40代女性のための、薄毛の隠し方・ヘアスタイルのご提案

40代女性のための、薄毛の隠し方・ヘアスタイルのご提案

意外と多い女性の薄毛

薄毛に悩む中年女性

こんにちは、アラフォー女子の ひろくまです。40代に突入して薄毛を気にし始めました。大手かつらメーカーの調査によると6人に1人以上の女性が薄毛に悩んでいると言われています。女性は、女性ホルモンがあるから、薄毛の心配がない!?と言われていたのは、都市伝説ですよ。

女性の場合、男性の薄毛(AGA)と違って、薄毛が徐々に進行します。あなたは大丈夫ですか?知らないうちに薄毛が進行しているかも知れませんよ。

薄毛が目立つ部分

薄毛が目立つ部分(頭頂部と分け目)

薄毛が目立つ部分は、以下の3つです。
・分け目部分の地肌
・頭頂部つむじの周り
・生え際やおでこの髪の量

この他にも、頭髪全体として髪の毛が薄くなったり、ハリ・コシがなくなって、全体的にボリュームがダウンして、ペタッとした髪型になってくることがあります。

薄毛の原因を究極的にみると、抜け毛がありますが、女性の場合は以下の5つのタイプに分けられます。

女性の抜け毛 5つのタイプ

タイプ 説明
びまん性脱毛症 女性の薄毛で多いタイプ。髪全体で進行が遅く、気が付きにくい。
分娩後脱毛症 出産後、ホルモンバランスの変化が影響。一時的で通常は1年~1半ほどで回復。
牽引性脱毛症 髪を強くひっぱり続けることで、頭皮の決まった部分に負担がかかり、生え際や分けに目立つ。
ポニーテールやお団子ヘアなど髪を同じ方向に強く結びすぎていたり、長時間負担をかけていると起こりやすくなります。
円形脱毛症 突発的に、髪の毛の一部がごそっと抜ける(円形や楕円形)。自己免疫疾患(リンパ球が自分の毛根を敵だと勘違いして攻撃)のひとつで、アトピー性疾患や遺伝とも関係があると考えられている。詳細はこちらをご覧ください。
頭皮のトラブル 頭皮にできた湿疹や炎症などのトラブルによる脱毛。
脂漏性湿疹
皮脂の過剰分泌により常在菌が繁殖し皮脂が毛根をふぐ。
ひこう性湿疹
乾燥したフケが大量発生、かさぶた状になり毛穴をふぐ。

上記以外に、貧血や甲状腺の異常、婦人科系の病、薬の副作用など病のシグナルによる抜け毛の場合もある。

女性の薄毛 原因は何?

女性ホルモンによる影響

女性ホルモン(エストロゲン)で女性らしさをアップ!

女性ホルモンは大きく分けて2種類あり、薄毛にも影響しています。
一つ目は、プロゲステロンで妊娠を支えています。

30代に入ると髪が乾燥・うねりやすくなり、40代に入ると髪の毛のハリコシが失われボリュームのない髪質になってきます。更年期になると、エストロゲンの分泌がさらに低下し、男性ホルモンが優位になり、髪にも様々な影響が出やすくなります。このような状況から、45歳前後の女性で髪の毛の悩みがぐっと増えてきます。

女性ホルモンの影響以外でも、急激なダイエットによる栄養不足・貧血・ストレスが原因で、年代に関係なく髪のトラブルを招くこともあります。

女性の薄毛対策には、女性ホルモンとストレスマネージメントに着目することが大事です。
自分なりのストレス発散方法を見つけておきましょう。

女性の薄毛FAGAとは?

薄毛に悩む中年女性

男性の薄毛はAGA(男性型脱毛症)と言われ男性ホルモンが影響しています。一方、女性の場合はFAGA(Female Androgenetic Alopecia 女性男性型脱毛症)と呼ばれ、症状やメカニズムが違ってきます。

髪の毛は、成長期→退行期→休止期のヘアサイクル(毛周期)を繰り返します。

ヘアサイクル 期間 説明
成長期 2年~6年 毛母細胞の分裂が盛んで、髪の毛の成長が盛んな時期
退行期 1~2週間 毛母細胞の細胞分裂が衰えはじめ、成長が止まる
休止期 3~4か月 成長が完全に止まり、髪の毛が抜け落ちる。新しい髪の毛が活発に細胞分裂をはじめる

ヘアサイクル(毛周期)

AGA(男性型脱毛症)は、遺伝や男性ホルモンの影響で成長期が極端に短くなり、細く短い髪の毛が多くなることが特徴です。頭頂部(O字脱毛)、前頭部の生え際(M字脱毛)の薄毛が顕著です。フィナステリドミノキシジル育毛剤が有効となります。(男性の薄毛(AGA)について、詳細はこちらをご覧ください。)

FAGA(女性男性型脱毛症)は、休止期の期間が長くなり、髪の毛が抜けた後に新しい髪の毛が生えてくるまでの時間が長くなって、全体的なボリュームが低下(髪の毛の本数が減少)していくのが特徴です。

女性の薄毛(FAGA)の場合、男性の薄毛(AGA)と違って、頭部全体で、ゆっくり進行します。女性の場合は女性独自の治療法があります。

薄毛を隠す髪型

そうは言っても、同窓会や子供の行事、ママ友との食事会が差し迫っている場合もあります。そんなときのために、薄毛を目立たなくする簡単ヘアアレンジ法です。カジュアル/フォーマルなどTPOに合わせて、ご活用ください。

前髪・トップをボリュームアップする

縦巻きカーラー

●前髪をふわっとさせるに、カーラーやブラシを縦に巻いてみましょう。横ではダメですよ。ぱっくりと割れて地肌が目立った分け目もなじみやすくなります。

●前髪の少なさが気になる時は、トップや後方の髪の毛を厚めに前へ持ってきます。

●つむじ付近の頭頂部にボリュームを持たせるアレンジで、気になる前髪の薄毛が目立たなくしましょう。

ポンパドールの女性

●前髪のポンパドールは、ボリュームも出る上に華やかな印象も与えてくれます。
顔も出るので、可愛らしく表情豊かに見せてくれるでしょう。

●分け目の位置を変えてみましょう。両サイドから1センチほどずらし、根元を左右交互に乾かします。毛の流れに逆らうことで根元が立ちボリュームが出た前髪になります。

頭頂部をボリュームアップする

髪を結ぶ

●ポニーテールや結わく髪型の場合は、ピタッと結ぶのではなく結び目から髪を少し引き出し、無造作にたるませてあげることでふんわりと華やかな印象になります。

●ロングヘアでまとめ髪にする時は、片側にむすび大き目のシュシュでポイントを持ってくると、片側がすっきりしいつもの髪がボリュームアップしたような錯覚が生まれます。
ショートの方も、片側は耳にかけるなどしてアシンメトリーによる目の錯覚を利用してみましょう

●つむじ付近の薄毛には、サイドの髪をまとめたハーフアップスタイルがおススメです。その際も、頭頂部付近の髪に少しゆるみを持たせてトップにはボリュームを作りましょう。

ハーフアップスタイルの女性

ドライヤーで最後に冷風を当ててあげると、髪型が固定されやすくなります。
ヘアスプレーを使って根元や立ち上げ部分をキープさせておくのも効果的です。

●夜会巻きと言われているドレスアップに適している巻き髪も、アップにすることでトップにボリュームが生まれやすいのでお悩みの方には適している髪型です。

上記以外でも、美容院でカウンセリングを受けて、おすすめのヘアケアや髪型をしてみるのも良いでしょう。

ヘアアクセサリを使う

ヘアバンドの女性

●ヘアバンドやターバン、リボンなど小物類を活用して、前髪の薄さがカバーし、トップに自然なボリュームを出しましょう。工夫次第で、可愛くアレンジできます魅力もあります。

●前髪だけのウィッグを装着してみると、違和感なく自然にボリュームが生まれ若々しい印象を与えられます。

芸能人の髪型も参考に!

美容院でカットしてもらう女性

いくつになってもはつらつとした雰囲気でいる小泉今日子さんは、ナチュラルな分け目でヘアトラブルが目立たなく上手にアレンジされています。

セレブで華やかな印象をお持ちの神田うのさんは、ロングヘアが特徴ですね。ポンパドールでボリュームを持たせた髪型やボリューのある巻き髪もとてもお似合いです。

吉高百里子さんのように、こてやヘアドライアーで自然なウェーブと作ってあげることで全体がふんわりボリュームアップします。
芸能人の方のヘアアレンジは、大変参考になります。

薄毛を目立たせない方法(髪型以外)

ヘアスタイルでの薄毛対策は万全!でも、何となく頭部が寂しい・・・そんなときには、こちらも併用してみてください。

帽子をかぶる

帽子でお洒落を楽しむミドル女性

オシャレ感のある帽子で、コーディネートを盛り上げましょう。また頭皮には悪影響の紫外線カットをカットすることで抜け毛対策にもなります。

派手な洋服を着る

派手な服装をした女性

洋服の色を派手目にしてみると、周囲の目線は洋服に集まり髪のトラブルに目が届きにくくなります。

ヘアカラー

ヘアカラーサンプル

カラーリングをして、髪の色に濃淡をつけると立体感が生まれるので、ボリュームアップした感じに見えます。その際、皮に負担のかからない薬剤をリクエストしておきましょう。こっそり白髪対策もできて一石二鳥ですね。

増毛スプレーを使う

増毛体験

特殊な繊維が自分の髪に付き、髪が太く、ボリュームアップして見えます。
時間がない時に、サッと手軽に薄毛をカバーできるというメリットがありますが、スプレーが髪の毛でなく頭皮について毛穴をふさぎ、頭皮環境を悪化させてしまう場合もあるので、使いすぎには注意しましょう。

ウィッグ

おしゃれウィッグ

薄毛対策のカツラというより、お洒落を楽しむウィッグと考えましょう。
簡単装着できるウィッグは、薄毛を目立たなくすることに加えて、髪型のアレンジを楽しめていつもと違う雰囲気に変身できます。おしゃれの幅も広がるので思い切ってチャレンジしてみたいですね。

薄毛対策も忘れずに!

薄毛に悩む女性

今回は、髪型やその他の対策で何とかなっても、次回は大丈夫とは限りません。一度始まった薄毛は、どんどん進行していきますので、恒久的な対策も不可欠です。
応急処置と並行して、根本的な対策を進めておくことで、いつまでも若々しい髪の毛・ルックスをキープしましょう。

薄毛の原因を探る

女性の薄毛は、加齢によるホルモンバランスの変化だけでなく、ライフスタイルとも大きく関わっています。どの部分が主な原因で薄毛が進行したのか、しっかりと確認しておきましょう。

質の良い睡眠

質の良い睡眠(熟睡)

髪が健やかに成長させる成長ホルモンが最も多く分泌され、美髪が作られるのは夜の睡眠の時間です。毛根部分の細胞分裂が活発になる午後10時~午後2時の間は、しっかりと睡眠に充てるのが理想です。

栄養バランスとれた食生活

ビオチン豊富な和食の朝食

美しい髪に書かせないのが、髪の毛の成分の9割を作っているたんぱく質です。たんぱく質は、筋肉、皮膚、爪など体を作りために大切な栄養素です。
日頃から栄養が不足しないように肉、魚、卵、乳製品などの動物性たんぱく質と大豆類などの植物性たんぱく質をバランスよく摂取しましょう。

適度な運動と適正体重

ジョギングする女性

食べ物から吸収した栄養を髪の毛に運ぶには、血液の流れが必要です。
女性は40歳を過ぎたころから、副交感神経の働きが下がり、血流が悪くなります。
運動によって血流を良くし、見た目の体形や体重だけでなく、体内脂肪を燃やし、適正体重で血流を促進してあげることが大切です。

生活習慣を見直し体によい生活を心掛けることで、必ず髪にも良い影響が生まれます。

薄毛に効果的なシャンプーの方法

上記に加え、毎日のシャンプーも見直しておきましょう。

シャンプーは本来、頭皮の汚れを落とすことが目的なので、髪だけでなく頭皮を洗うこと(頭皮ケア)を意識しましょう。

ステップ1

時間をかけて丁寧にすすぎます。

ブラッシングをした後、シャンプー剤は使わずにお湯だけで髪と頭皮をしっかりとすすぎます。ほこりや皮脂汚れのおよそ7割はこの予洗いで落ちてしまいます。
時間の目安としてはショートヘアの方で1分、ロングヘアの方なら2分程です。
この予洗いによって、汚れのほとんどが落ちているのでシャンプーは規定量よりやや少なめで大丈夫です。

ステップ2

シャンプーで頭皮マッサージ

適量のシャンプー手に取り泡立てたら、頭皮の血行促進のためにシャンプーで頭皮マッサージを行います。強すぎず弱すぎず指の腹で頭皮を滑らせるような力加減です。
耳の周り、前髪の生え際、側頭部なども忘れずに洗いましょう。

ステップ3

シャワーを浴びる女性

シャンプー剤が頭皮に残ると肌荒れやかぶれの原因になります。
すすぎは2分ほどかけてしっかりと行います。仕上げにもう一度手のひらや桶にお湯をためて行う為すすぎを行いすすぎ残りのないようにしましょう。

ステップ4

トリートメント

トリートメントやコンディショナーは、頭皮に残ると毛穴をふさいでしまいます。なるべく地肌に残さないように髪の長さの半分から毛先にかけてなじませます。シャンプーと同じように、ぬめりがなくなるまでしっかりと洗い流しましょう。

ステップ5

ドライヤーで髪を乾かす

髪の毛にも頭皮にも水分を残しておくことは悪影響です。洗髪した後は、なるべく早く乾かします。タオルドライをした後にドライヤーで乾かします。ポイントとしては、髪の毛だけでなく頭皮を意識してしっかりと乾かすことです。頭皮が湿ったままだと細菌が繁殖して、臭いの元や頭皮ダメージの原因にもなります。

シャンプーの選びも慎重に!

シャンプーする女性

日々の中で状態が変化する髪の毛や頭皮に、今のシャンプーは合っていますか?
シャンプーを選ぶときは、頭皮に合っているかどうかを意識して選びましょう。

いくら有名なシャンプーでも、実際に自分の頭皮に合っているかはわかりません。
頭皮のかゆみやつっぱりなどの違和感、べたつき、ふけ、乾燥など頭皮のトラブルを感じているなら、思い切って今のシャンプーを見直しましょう。

最近では単に洗うことだけが目的でなく、機能性をプラスし成分にこだわった育毛シャンプーが増えてきています。

中でもスカルプDボーテは、抜け毛や薄毛にお悩みの女性に向けて、頭髪専門医と共同で開発された薬用シャンプーです。女性ホルモンに着目し国産の豆乳発酵液からのトリプルイソフラボンを配合、ナノ技術によるDカプセルは毛穴の奥まで浸透します。そして、アミノ酸系の濃密な泡がボリュームのある美髪を実現します。

シャンプーが合わずに薄毛や抜け毛にお悩みの女性や育毛ケアを考えている方は、試してみると良いかも知れませんね。

 

最近登録された新着のAGA対策コラム

すべてのコラムを見る